飲まない人になりたい

お酒を減らしたい。 出来れば飲まない人になりたい。 その為にどうすれか良いかを考えていきます。

shimano or DAIWA?

 こんばんは。

今日も会社で虎舞竜。(プチでしたが)
僕が野暮用を依頼されると何かしらトラブりますな。
引き運悪すぎ!


で、本題。
釣りする方には切っても切れない日本の釣りの二大巨塔?総合メーカー。
誰でもお世話になっているはず。


ワタクシは別に堺市在住だって事は関係ないけど
どちらかというとshimano派です。

とは言いつつDAIWAも持ってまっせー(一応食わず嫌いはアカンですからねという言い訳)


総合釣り具メーカーとはいえ
バス釣りでメインになるのはやっぱり竿ではなくリールだと思います。
その点でshimanoを選んでます。
shimanoが勝っている点は
・ギア(←自転車も含めて世界のshimano
・遠心ブレーキ
・耐久性
この3点だと思われます。
ただ単にマグネットブレーキがあまり好きくないだけです。

あと見た目も硬派?なデザインが好きです。
カルカッタ・コンクエストは初期発売以来もう10年以上経過してますが
ベアリングARBに替わった以外は特に変更もないと思います。
ギアの耐久性も含めてこれ以上余計に触る必要がないという事でしょう。


ただ、リール以外を含めての日本の釣りメーカーでいえば
DAIWAが一番だと思います(たぶんね)
ウェアや竿等の総合的な宣伝効果も上手だと思います(たぶんshimanoは職人好み)


この勝手な好みは「リール」に特化した部分であって
竿に関しては竿屋の竿が一番だと僕は思います。
(EVER〇REENとかde〇sとかFenw〇ckとかMega〇ass等々)

竿に関してはまた長くなりそうなので次に時間があった時に書きます。


そういや、大先生御用達のABUはどこ行った?と思う方もいますが
今のABUの製造国がいまいち定かではないのと
やっぱ精密機械はMADE IN JAPAN でしょっ! てな事で
自分の中では外しております。


shimano難点をつけるのであれば
ポイズングロリアスですかね。 あれはないわ。悪いけど。

元々居てたshimanoスタッフが台無しやろ!と思います。


まあキリがないので今日はこの辺で。
明日も台風接近は仕方ないとして、会社で波風がたちませんように。