飲まない人になりたい

お酒を減らしたい。 出来れば飲まない人になりたい。 その為にどうすれか良いかを考えていきます。

ベイトフィネスの可否

 昨晩コンフェデの事書こうとしてたら
途中で堕ちてしまった。
毎回こんな事ばかり。

スペイン1位・ウルグアイ2位で抜ける予想でしょうから
もう一方のグループはブラジル・イタリアは何としても1位通過で抜けたいでしょうね。

スペインしてはブラジルの方がやりやすいんじゃあなかろうか?
なのでブラジルは3試合目は最低でも引き分け狙いで来るでしょう(得失点差の絡みで)



でタイトルの事。
今更ながらの今更ネタです。
どうやらこれで書くとアクセスがHITするっぽい(確信犯みたいやないか)


でも、正直個人的には「ナシ」です。
実際には触りの部分だけでも試してみようと、一昨年くらいに
Abu・ファンタジスタの初期モデルの 65ML というロッドに
アルデバランMg7(左ハンドルモデル)を付けて釣りをした事があります。

しかしその時頃は
・琵琶湖メインで釣りをしていた
・竿がMLだけど硬い気がした
・左ハンドルが慣れなくてサッパリ

てな訳で「こんなん要らんわ!」って全て手放してしまいました。

それからは
巻きモノ・テキサス、はベイトタックル
軽いリグ、はスピニング  
でえーやん、となり現在に至ります。


最近は専用ロッドでマイクロガイドが付いてるやつに
リールも専用モデル&替えスプールやらキット等々もあるので
一つのジャンルとして(ビッグベイトのような)確率されていますね。


しかし素人の僕には
・わざわざそれを専用で1セット揃えるのはかなりの出費を要する
(一度失敗したくせに何を言っとるのか?)
・そのタックルを使いこなさないと無理というフィールドに行かない
(関西のエリアでは敢えて使用する事はない・・・七色ダムくらいかな)
・小さいリグはスピニングタックルで十分(あー言っちゃった。ハナシ終わってもた

てな理由でベイトフィネスは要らない訳です。


軽いリグはリールがロッドに対して上向きでするよりも
スピニングのよう下向きの方がシェイクしやすいですよ。
分かったような口ぶりですんません。フィネス苦手なくせに。


また文章が長く中途半端になってしまった。

また今度、超苦手なスピニングの事でも書きたいと思います。