飲まない人になりたい

お酒を減らしたい。 出来れば飲まない人になりたい。 その為にどうすれか良いかを考えていきます。

ワールドカップ

4年に一度のフットボールお祭り
ワールドカップ開幕~!
(もう数日経ってますけどね)


そして日本代表 vs コートジボワール代表(象牙)

完全なる自滅(>_<)


前半の早いうちに本田のクリーンシュートで先制!
それからは攻め込まれる時間帯もありましたが何とか前半リードで終了。


後半立ち上がりからまたまた攻め込まれ~
途中で流れを変える為かキャプテン長谷部がまだ試合勘を掴め切れてないからか、ヤットさんと交代。

しかし流れを変えるどころか相手のペースになってしまう。

そこで象牙は切り札のドログバ投入!
ここで持ち堪えなけりゃあアカンかったのに象牙に攻撃のスイッチが入ることに。

右サイドからの速いクロスに今までスパイ的にシュートを外してくれていたボニーのヘディングで同点に(-_-;)

それから2分後、攻撃への切り替えの際にしょーもない奪われ方をされてまたまた右サイドからの速いクロスに元Arsenal(現ローマ)の落武者、ジェルビーニョには珍しいダイビング気味のヘディングで逆転(>_<)

ドログバ一人の投入で完全にのまれてしまいましたな。

日本代表は攻めるどころか今回一番頑張ってもらわないとアカンはずの香川が完全に大ブレーキ。
攻守の切り替えの際のパスでことごとくミスりまくり(*_*;

大久保投入も左サイドで使わないとあかんとか、柿谷も後半の40分に投入とか、負のループからの苦し紛れの采配でした。


最後にはロングボールを放り込む策も、やっぱり相手の方が競り合いも上手。

後半は全くいいところなしで試合終了。


NHKの解説で来ていた旅人(中田ヒデ)が
「チームがどういうサッカーをしたいのかもう一度確認する必要がある」と最後に言ってましたが
本当にその通り。


ここのところ親善試合でも簡単に先制されては奇跡的に逆転していたけれど
自分のチームが先制するという格好の試合運びに対しての想定が出来ていなかったのか
残念な結果になりました。

次戦のギリシャ戦、
絶対に負けられない戦いが!(パクリました)


しかし負けてしまったら
テレビに映ってる代表サポーター共が、世界一アフォーな輩達に見えるのは気のせいだろうか??

せっかく地球の裏側に行ってるのに虚しいね…