飲まない人になりたい

お酒を減らしたい。 出来れば飲まない人になりたい。 その為にどうすれか良いかを考えていきます。

2016年 初釣り

2016.1.11今年初の釣りへ行ってきました(^-^)/

まぁ、ガシラ釣りなんですけどね。

昨年のこのシーズンにも行ったのだが、

根魚権蔵のソリッドティップの竿に、

2000番のリール+フロロ8ポンド。

しかも釣り方はジグヘッドオンリー。

結果、フロロ8ポンドはライントラブルだらけ。 

ジグヘッドは根掛かりで結構なロスト。

せっかくの1バイトもソリッドにお任せでフッキングせずに寄せようと思ったら案の定バラシ。

と散々な結果に終わったので、

今回は

チューブラーのロッド(ブルーカレント)

PE0.3号 + 5ポンドフロロリーダー

(PEに関しては後で感想を書く)

最後に根掛かり対策として、ダウンショット & 小さいオフセットフックをチョイス。

(最初だけ3gジグヘッドでお試し)

しかしいざ実釣開始すると、

向かい風が強くて波がダッパンダッパン(>_<)

キャストしても飛んでるか分からないし

3gでは底を取れてるがどうかも分かりまへん(~_~;)

一度風裏の河川に移動すると風の影響は無かったけど、それ以上に水底に変化が全く無さすぎた為に風を覚悟でポイント再移動。

そこで殆どフックからシンカーの長さが無いくらいのショートリーダーのダウンショットでをキャストすると、

一投目から来たァー!

今年初の魚は狙い通りのガシラ!

サイズは15センチ位でしたがお腹パンパンの良型。

こんな簡単に釣れるんだったらもうちょっと大きいサイズ釣れたら写真撮ればエエわ。 と思い即リリース。

しかしそれが裏目に出たのかその後さっぱりアタリがありません(O_O)

3.5gのダウンショットとはいえ

風のせいで底を取るのは容易ではない。

しかもシンカーの形状が悪いのか2回ほど根掛かりでラインブレイク。

こりゃアカンと思い、更に軽いけど2gの棒状のシンカーに替えて再チャレンジ。

そこでまた根掛かりかと感じる底質の所で少し待っているとアタリらしき感覚があり即座にフッキング!

おーこれはお子ちゃま過ぎるサイズ(@_@)

サイズは10センチちょいなんだが、オフセットフックでもしっかりフッキングすれば虐待サイズのガッシーでも釣れますという謎な自信&自己満!

これで自信が確信に変わり俄然やる気も出てきました(^-^)/

しかし魚影自体はそんなに濃くないのと事実。

そんな状況でもしっかりしたバイトをまたまたフッキング!!

更にやったァー(^◇^)

このポイントにしてはなかなかのサイズの20センチ!

これは嬉しい快心の一匹でした。

その後明るくなってガッシーの気配も消えてしまい、目視で見えるのはボラの回遊のみ(u_u)

数日前にメジロが釣れている、という情報があったので、

周囲の皆さんがショアジギング(ライトショアジギ)でシャクリまくってるけどすっかりさっぱり(T_T)

結局昼前まで粘りましたがテンションダウンで終了~。

状況的には厳しい

(あまり厳しいという表現はしたくないんだが、エサの釣り人も釣れてないんだから多分厳しかったんだろう)中、

小中大のサイズのガシラ3匹釣れたので

初釣りに関しては昨年の教訓がしっかり活かされた結果になりました(^o^)

やっぱり何かしら(フグとか外道は除く)

狙った魚が釣れるって面白いね!

タックル

ロッド : ブルーカレント 72CII

リール : 月下美人MX 2004C W

ライン : PE0.3号 リーダー lbフロロ

ルアー : メバル職人(ガシラも釣れるよ) 

               ストローテールグラブ(グローカラー)

リグ    :  2gシンカーのショートリーダーダウンショット(殆どジカリグ)