飲まない人になりたい

お酒を減らしたい。 出来れば飲まない人になりたい。 その為にどうすれか良いかを考えていきます。

阪神ダービー(って言うのね)

ヴィッセル神戸 ✖︎ 1-2 ○ ガンバ大阪

ひっさびさの勝ち点3

2ndステージ、なかなか勝ちきれないガンバ。

それに対して今ンところ3連勝だったヴィッセル神戸との“阪神ダービー

(阪神ダービーって呼び名を知らなかった)

試合立ち上がりは好調を維持していた神戸が勢い良く攻め立てる。

レアンドロ加入が結構プラスになってるのね。

神戸→ガンバ→中東→ガンバ→柏→神戸

元サヤになっちゃいました^_^;

レアンドロ、上背がある訳でもなくスピードも昔よりある訳でもなく、

それでもボールキープの良さは健在ですな。

中東で金満になって太ってキレが無くなった感じがするけど。

てかみんな無理してでもレアンドロに集めるのね。 マルキーニョスも居るのに。

神戸の立ち上がりの勢いに慣れたガンバ。

左サイドから細かいパスを繋いで中央で受けたヤットの技ありミドル~!

少しでもフリーにさせたら、きっちり止めたボールを思い通りに蹴れるのはお手の物。

カーブのようなブレ球のようなシュートに少し前目にポジション取っていた相手GKも触るのが精一杯。

そして前半にアクシデント。

阿部ちゃんと神戸の左SBの相馬がルーズボールをお互いスライディングで取りに行った時に、一瞬遅れてぶつかりに行った相馬君が一発レッドで退場。

当たり具合を見るとレッドに相当するのだろうが、

お互いルーズボールをスライディングで行ってるのだからイエローでも良かったんじゃ? しかし遅れて行った相馬君の方が立ち上がれずに担架で出て行ったのだから二重苦だったろうな(>_<)

しかしその後はお互い決めてもそこそこで、ガンバも決定機に決めきれない。

そして前半ロスタイム。

神戸、左コーナーキックの折り返しを綺麗なボレーで蹴り込まれ同点に。

日本代表に選出されたんだから

藤春君はもう少し競り合いも頑張った方がエエよ。

ロスタイムだから気も抜けてたんだろうけど競り負けるにしてもあっさり負けすぎ。

勝っているのにまたまた最後に同点に。

嫌な展開続きやーん、と思ったがまだ前半が終了しただけなのでまだまだ大丈夫^_^;

さて後半。

数的優位でチャンスも作るし決定機も増えたのになかなか点が奪えない。

暑さの中、刻々と時間だけが過ぎて行き

この内容でまた同点かよー、と思ってた後半32分。

宇佐美から中のヤットへ。

再度ヤットからヒールですぐ後ろの宇佐美へ。

散々ドリブルで間合いなんかお構いなしに切り崩そうとしていた宇佐美に

ドリブル以上のスペースがあって後はシュートをコースに狙えればもう完璧!

右足のインフロントで引っ掛けるようなカーブのかかったボールがポストに当たってゴールIN !!!

これで勝ちヤー!と確信した。

残り時間は相手もチャンスを演出して決定機も作り出すが

何とか守り切って2 - 1での久々の勝利

やっぱり勝利って良いよね嬉しいよね~^_^

今試合の感想

・スタジアムのピッチコンディション最悪(これは三木谷オーナーが手を打つだろう)

・倉田君は先発で使うべき

(スーパーサブ的な扱いは勿体無さ過ぎ)

・パトリックも前半で

(パトリック→仕上げのリンス!)

・神戸の森岡選出は、他のチームに行ったらもっと面白いカモ(神戸だから活きるのかも知れんが)

後は今回は出てなかったが、2ndステージに入ってからの数試合、

赤嶺を使わずに、清水からパッと獲得した長沢を使うのかが分からん。

背が高いのを使いたいのか分からんが赤の方が柔軟で器用だと思うんだが。

他チームよりも1試合消化が多いけど3位浮上。

後は着々と勝ち点積み上げて年間王者を狙って行きましょー(^-^)/